電卓、ノート、ボールペン

報酬及び費用

報酬及び費用

このページでは、弊事務所にご依頼いただく際の報酬額及び費用についてご説明致します。

初回面談相談 報酬:6,000円(120分)

初回相談は、業務をご依頼に至らなかった場合は120分で総額6,000円(消費税込み)を申し受けます。業務をご依頼いただいた場合、初回相談料が無料となります。

弊事務所は(東京都港区:最寄り駅:東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪駅」都営浅草線「泉岳寺駅」)にございます。

夜間受付は20時まで可能ですので、お仕事帰りの夜間相談や土日のご相談も可能です。

電話相談・出張相談も6,000円で承ります。出張相談の際は、出張料は不要です。(交通費のみご負担ください)。

どちらも業務をご依頼いただいた場合、初回相談料が無料となります。

離婚公正証書作成費用

・初回相談料(業務をご依頼いただいているので無料)
・離婚公正証書作成報酬

・実費(公証人費用及び役所手数料)

弊事務所では離婚公正証書の作成サポートには、3つのプランをご提案しております。どのプランも一定期間、離婚公正証書作成まで、安心のフルサポートが付いています。

なお、次の項目に全てあてはまる場合は、あなたに離婚公正証書をおすすめできません

財産分与・養育費・慰謝料などの金銭の支払い(受け取り)がない

住宅ローンなど不動産の取り決めがない

年金分割の取り決めがない

そのような場合は、離婚協議書をおすすめいたします。

 

ベーシックプラン 報酬:60,000円(消費税別)

すでに配偶者様と離婚の条件について、おおまかな合意ができていて、その約束もとに、慰謝料・財産分与・養育費等の支払いを強制することができるよう、公正証書にするプランです。(無料サポート期間30日付き)
報酬:60,000円(消費税別)

・弊事務所で離婚協議書の原案作成致します。(修正回数に制限はありません)。

30日間のフルサポート期間はメール及び電話相談が無料です。(相談回数に制限はありません)。

・公証役場との予約調整を致します。

・予約した日にご夫婦おふたりで、指定公証役場へ1回だけ出向いて頂きます。(所要時間15分から30分程度)

質問者
かならず、自分が公証役場に行かないとダメなの?
事情により、公証役場へ行くことができない場合は、私があなたの代理人として公証役場へ出向くことも可能です。
行政書士

代理人での作成はオプションとなります。恐れ入りますが、別途報酬:15,000円(消費税別)を申し受けます。

ご注意!恐れ入りますが、このプランは、公正証書に不動産分割及び年金分割について記載ご希望の方はご利用頂けません。

スタンダードプランまたは1年プランをお申し付けくださいますようお願い致します。

スタンダードプラン 報酬:80,000円(消費税別)一番人気

弊事務所をご利用いただいた方のうち、9割以上の方がお選び頂いた人気のプランです。

配偶者様との離婚において、慰謝料・財産分与・養育費・親権等の離婚の条件等について、ご相談を重ねながら決めていくプランです。(無料サポート期間3ヶ月間付き)報酬:80,000円(消費税別)

・弊事務所で離婚協議書の原案作成致します。(修正回数に制限はありません)。

3ヶ月間のフルサポート期間はメール相談及び電話相談が無料です。(相談回数制限はありません)。

・公証役場との予約調整を致します。

・予約した日にご夫婦おふたりで、指定公証役場へ1回だけ出向いて頂きます。(所要時間15分から30分程度)

 

1年長期プラン 報酬:120,000円(消費税別)

配偶者様との離婚において、お子さまのご都合など様ざまな理由で、かなり先に離婚時期を設定している方のプランです。

慰謝料・財産分与・養育費・親権等の離婚の条件等について、ご相談を重ねながら長期サポートをさせて頂きます。
(無料サポート期間1年間付き)報酬:120,000円(消費税別)

・弊事務所で離婚協議書の原案作成致します。(修正回数に制限はありません)。

1年間のフルサポート期間はメール相談及び電話相談が無料です。(相談回数に制限はありません)。

・公証役場との予約調整を致します。

・予約した日にご夫婦おふたりで、指定公証役場へ1回だけ出向いて頂きます。(所要時間15分から30分程度)

離婚協議書のみの作成費用

離婚の際は、できる限り、離婚公正証書にすることをおすすめ致しますが、年金分割・住宅ローン・金銭の支払いの約束がない場合には、離婚協議書のみをご検討頂いてもよろしいかと思います。

弊事務所では離婚協議書の作成サポートには、3つのプランをご提案しております。どのプランも一定期間、離婚公正証書作成まで、安心のフルサポートが付いています。

 

ベーシックプラン 報酬:40,000円(消費税別)

すでに配偶者様と離婚の条件について、慰謝料・財産分与・養育費等の合意ができていて、その約束を離婚協議書に致します
(無料サポート期間30日付き)報酬:40,000円(消費税別)

・弊事務所で離婚協議書を作成致します。(修正回数に制限はありません)。

30日間のフルサポート期間はメール及び電話相談が無料です。(相談回数に制限はありません)。

 

スタンダードプラン 報酬:60,000円(消費税別)一番人気

配偶者様との離婚において、慰謝料・財産分与・養育費・親権等の離婚の条件等について、ご相談を重ねながら決めていくプランです。(無料サポート期間3ヶ月間付き)報酬:60,000円(消費税別)

・弊事務所で離婚協議書を作成致します。(修正回数に制限はありません)。

3ヶ月間のフルサポート期間はメール相談及び電話相談が無料です。(相談回数制限はありません)。

1年長期プラン 報酬:100,000円(消費税別)

配偶者様との離婚において、お子さまのご都合など様ざまな理由で、かなり先に離婚時期を設定している方のプランです。

慰謝料・財産分与・養育費・親権等の離婚の条件等について、ご相談を重ねながら長期サポートをさせて頂きます。
(無料サポート期間1年間付き)報酬:100,000円(消費税別)

・弊事務所で離婚協議書を作成致します。(修正回数に制限はありません)。

1年間のフルサポート期間はメール相談及び電話相談が無料です。(相談回数に制限はありません)。

年金分割や不動産の記載がなく、金銭の支払いの約束もない場合には、離婚協議書のみをご検討いただいてもよろしいかと思います。

それ以外の方は、できる限り、離婚公正証書にすることをおすすめ致します。

 

 

安心のフォロー体制

もっと詳しく
うつむく女性
安心のフォロー体制

離婚することは、結婚と違い、周囲の方々からは「おめでとう」の言葉もなく、自分で考え、自分で判断し、その責任を負わなければならない。という、とても孤独で厳しい戦いです。 そして、その孤独で厳しい戦いの中 ...

続きを見る

ご依頼・お問合せはコチラ

投稿日:2018年4月12日 更新日:

Copyright© かしこい離婚のABC , 2018 All Rights Reserved.